~ この迷路が、解けますか?? ~

-  September 12, 2014  -

プログラム兼マップ

★★★ 作品解説 ★★★


大変!  ペンギンが謎の迷路に閉じ込められてしまいました。
上下左右キーで操作して、出口まで導いてあげてください。

規模は決して大きくはありませんが、ただの迷路ではありません。
財宝の入った袋もあれば、襲ってくるモンスターもいるかも・・・。


でも、何より大事なのは、この迷路がゲームの設計図そのものであること。

人間が支配するのは、コンピューター。
コンピューターが支配するのは、プログラム。
そして、プログラムが支配するのは・・・。

急速に発展するテクノロジー社会への警鐘が、今にも聞こえてきそうです。

はて、どこかでお会いしましたかね...?

     さらに深まる謎・・・。     

実は、うまくいけば最短で15秒程度で脱出することができます。
しかし、あることに気づかなければ、ゴールには永遠にたどり着けないでしょう。

財宝は全部で16個あります。 これらを全て回収するのは、ちょっと難しいかも。
まあ、面倒ならひとつも取らずに脱出してもいいんですけどね・・・ (笑)

迷路内には、足跡をたどって追跡してくる敵がおり、この敵をどうかわすかが攻略の鍵となります。
また、財宝を取るたびに巡回する敵の動きが速くなるので要注意!

このゲームにはペンギンや敵のグラフィックが登場しますが、これらのデータはプログラム文のどこにも存在しません。
プログラムの中では、彼らは脇役ですらなかったのです。 存在しないのに、存在してしまう不思議。。。

それと、プログラム内のどこかに、”秘密の合言葉” が隠されています。
さすがにこれは難しいかもしれませんが、もし見つけることができたら教えてくださいね♪

財宝や敵はある条件を満たすように配置されています。 それに気づいた人はスゴいっ!
もう少し具体的に言うと、「全体的なバランス」 を考えて置いてます。

隠しコマンドもあったりします。 例えば、X を押しながら Esc キーを押してみると・・・。
他にもあるけど、わかるかな?? (プログラムのどこかを見るとわかるかも。)

本作は、当サイトで公開中のアクションゲーム マリコシスターズ の原点となった作品だったりします。
(残念ながら、ただのアクションゲームだと解釈してしまう人がほとんどのようですが...)